67 夕陽のガンマン2019年04月22日

 
 マカロニウエスタンは、イタリアで作られた映画だとばかり思ってましたが、イタリア資本で、スペインロケの作品ですね。
http://y-yasuda.net/gata1-2006.htm

65ドクトル・ジバゴもロシアでは撮影の許可が下りないので、スペインロケでした。

リーバン・クリーフの演ずる賞金稼ぎ「モーティマー大佐」と殺人犯「インディオ」が、オルゴール付きの懐中時計で繋がっているようですが、描ききれていないですね・・・理解力が落ちたのかな・・・この手の映画は、0.0何秒の拳銃さばきを楽しめばいいのですよね。

クリント・イーストウッドの映画DVDは持っていないので、貴重です。
.

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック