50 波止場2018年12月02日

 
 ニューヨークの港湾荷役を牛耳るギャングの話ですが、リー・J・コップ ロッド・スタイガーと悪役が揃っています。主演はマーロン・ブランドです。

1954年の第27回アカデミー賞で、8部門受賞した作品ですが、ギャング映画は苦手です。導入部の、Colombiaの女神さまは久しぶりに見ました。

レナード・バーンスタインが音楽担当で、随所に流れるBGMは効果的ですね。
https://www.youtube.com/watch?v=6RQQqRg31cE
.

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック