木工材料2016年10月12日

 
 この本も「リハセン」の嘱託時代に買った本です。

最初の「木材の構造」部分は、研修で話している内容で、この本だけからではないですが、潜在意識はあるんですね。

写真・図版が多く載っており、理解し易い内容です。

「緊結金物」の漢字に、キンケツと赤鉛筆での記入は、少しは読んでいたんですね😄
.

木彫入門2016年10月19日

 
 若い時に、栄の中日文化センターで木彫を習っていました。

2〜3年間だと思いますが、作品は散逸して「爪楊枝入れ」しか手元にありません。

当時は教材の販売から、木工を主とした教室の運営を考えており、何事も体験と七宝焼きも受講していました。

「蹉夕白髪年」になり、夢は実現しませんでした (# ゚Д゚)
http://kanshi.roudokus.com/kagami-hakuhatsu.html

当時の体験が、リハビリセンターでの「木彫講座」や現在の仕事での積極性に現れていると思います。
.

住まい15章2016年10月26日

 
 淑徳短大の家政科に道具・材料を納入していた時、いただいた本です。

家庭科住居学のテキスト用に編纂されたようで、11人の先生方の共同執筆になるものです。
顔ぶれを見ると、岐阜大学教育学部教授の人脈ですね。

いただいた時は、パラパラ見ただけでしたが、今回じっくり読むとレベルの高い内容です。半期の単位取得のためだけでは、もったいないです。

下記が出版社のリンクです。
http://www.gakujutsu.co.jp/mybooks/ISBN978-4-87361-812-8.html
.