古代日本の超技術2015年11月04日

 
 五重塔の心柱が、スカイツリーに活かされている話から、たたら製鉄、古代瓦、縄文人の技術と豊富な内容です。

しかし他人の研究・書籍からの転用や断言する記述で、読み難いです。例えば・・である。・・であろう。

振り返って、私の Blogもそのような傾向があるので、他山の石としたいですね!〜(^^;
.

木に学べ2015年11月11日

 
 法隆寺・薬師寺の宮大工 西岡常一の本です。

木について、道具について、の含蓄ある言葉はすばらしいです。

しかし、くわえ煙草でインタビユーをうけたり、法輪寺・三重塔で建築家を無視した態度で、問題も多い人でした。
http://ameblo.jp/shinacchi79/entry-11231835539.html
.

鉄の文化誌2015年11月18日

 
 研修で話に厚みがほしいと、読み始めた技術書籍ですが、最近は少しずつ成果が出て来ています。

金曜日の新聞記事に触発されて、土日で一気に読み終えました。

鉄の歴史を、古墳時代→中世→近世と詳細に記述された本で、刊末には文献一覧もあり、その本の何頁の引用であるかも判ります。丁寧な執筆です!(^o^)/

断片的であった知識が系統立てて理解出来、何時でも調べられる辞典のような座右の書です。
.

木のはなし2015年11月26日

 
 参考書籍として引用の多い本で、読みたいなと思っていたら、書棚の隅にありました〜(^^;

読んだ印象がないですが、読み始めると詳細で丁寧な記述に驚いています。昨日出掛けた 京都・東本願寺再建のケヤキの柱が、新潟県から運ばれた話は参考になりました。

京都大学・農林学科出身の方で、名前からお公家さんかな・・と想像しています。
http://webcatplus.nii.ac.jp/webcatplus/details/creator/39883.html
.